【iPhone・iPad】アプリの自動更新設定方法


iPhone・iPadにインストールしているアプリを最新の状態に自動更新させる方法です。

  1. 「設定」アイコンタップ
  2. メニューから[iTunes StoreとApp Store]をタップ
  3. 自動ダウンロードの項目から「アップデート」をタップして、オン・有効(緑色になっている状態)にします
  4. Wi-Fi接続(無線LAN)使用時のみ自動更新させたい場合は「モバイルデータ通信」をオフ・無効(グレーになっている状態)にします
  5. 手動更新したい場合は「App Store」アプリを起動。アプリの「アップデート」から「すべてをアップデート」もしくはアプリ毎の「アップデート」ボタンをタップして更新します

通常は携帯電話回線を使わず、セキュリティやバグ等の不具合解消、最新機能が使えるように自動で更新されるアップデート「オン」、モバイルデータ通信「オフ」がオススメです。

目次
閉じる